08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    プロフィール

    ウェルグループスタッフ

    Author:ウェルグループスタッフ
    http://www.wellconsul.co.jp

    最新記事

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    福祉・ボランティア
    1471位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    介護
    398位
    アクセスランキングを見る>>

    最新コメント

    カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    みんな一緒

    2015.07.27 14:28|介護
    介護士をはじめて1か月の頃。

    前の月まで、専業主婦でぼんやりしていたオバちゃんの私は、
    施設内で走り回っていました。

    備品を一つ探すのも、一体どこにあるのかわからず、行ったり来たり。
    利用者さんにも、
    「あんた、ちゃんと休憩してるんかぁ?ずっと動いてるやろぉ?」
    と、ご心配をお掛けするような状態でした。

    「大丈夫です。ちゃんとご飯も食べましたよ。有難うございます」
    と、お返事し、

    (安心して暮らしていただく為に私が居てるのに、逆に心配かけてどないすんねん。)

    と、心の中で呟きながら、相も変わらずバタバタ。

    どれだけ、この施設内で安心して楽しんでいただけるだろう。
    平穏な日常を送っていただけるだろう。
    考えれば考える程、
    知恵にも技術にも乏しい新米介護士の私は、
    不安になるばかり。

    (こんな事で続けていけるのだろうか)

    と、思いながら日々過ごしていた、ある日の入浴介助時のこと。

    浴室は滑りやすいし、皆様、裸の状態。
    普通以上に危険がいっぱいで、注意が必要な場所です。

    (しっかり注意して利用者様が転んだり滑ったりしないように)

    と、何度もつぶやきながら介助をしておりました。

    浴槽からは2人の女性利用者様の声が聞こえてきます。

    「ちょうどいいお湯やなぁ」
    「ほんまやなぁ、気持ちいいなぁ。かぼちゃ食べたらおでこの皮、つるつるになるらしいで」
    「へえ、ほんならいっぱい食べなアカンなぁ」

    (お湯加減も良さそうで、気持ち良さそう)

    そう思い、新しいタオルを取りに行こうと思った瞬間、
    不覚にも足があがらず、何も無い所で躓きそうになりました。

    (介護士がコケそうになってどうすんねん)

    と、自分にツッコミながら、
    そうっと湯船につかっていた女性利用者様の方を見て、
    「見てましたぁ?」と伺うと

    「うんうん。大丈夫かぁ?みんな一緒やなぁ。みんな一緒。大丈夫。大丈夫」
    と、お二人ともにっこり微笑んでくださいました。

    今まで、
    「何かしなくては」
    と、意気込んでいた気持ちが、
    フッと軽くなったような気がしました。

    その一言の励ましのおかげで、
    現在まで何とか介護士を続けられております。

    たった1年半、まだまだ未熟な私ですが、
    人生の大先輩である利用者様方に支えられて、
    本日も頑張ります。
    関連記事
    スポンサーサイト

    テーマ:介護
    ジャンル:福祉・ボランティア

    コメント

    非公開コメント

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。