FC2ブログ
    08 | 2015/09 | 10
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
    プロフィール

    ウェルグループスタッフ

    Author:ウェルグループスタッフ
    http://www.wellconsul.co.jp

    最新記事

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    アクセスランキング

    [ジャンルランキング]
    福祉・ボランティア
    2747位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    介護
    706位
    アクセスランキングを見る>>

    最新コメント

    カウンター

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード

    QR

    スポンサーサイト

    --.--.-- --:--|スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    掲載ありがとうございます

    2015.09.30 22:12|情報
    こんばんは
    医療介護のウェルグループ
    広報担当です。

    明日からオープンの
    西奈良メディカルクリニックの記事を
    産経新聞さまと
    産経新聞150930




    YomiっこさまのFacebookで
    ご紹介いただきました。
    (FBは上のFボタンからご覧ください)

    いよいよオープンは明日!

    みなさま
    お楽しみに!


    スポンサーサイト

    テーマ:美容・健康・アンチエイジング
    ジャンル:ヘルス・ダイエット

    オープニングキャンペーン

    2015.09.29 16:35|情報

    いよいよ明後日オープンの
    西奈良メディカルクリニック

    オープニングのキャンペーン
    いろいろ企画しております。
    (平成27年10月1日~12月31日)

    まずは
    当院オリジナルの
    アンチエイジングドック!


    筋・骨・血液・神経(脳)・ホルモンの5項目の体内年齢を測定します。
    必要なのは、血液と尿

    5項目のバランスを取り戻すことで
    健康長寿を目指します。

    オープニングキャンペーン
    68,000円が、49,800円



    次に
    かんたん脳チェック
    MRI


    MRI検査で脳の萎縮や脳梗塞をチェックします。
    (脳ドック・詳細検査ではありません)

    希望される方にはMRIの画像が入ったCDをお渡しします。

    オープニングキャンペーンで
    10,000円が7,000円に!
    (CDは2,000円が1,000円に)

    ほかにも
    女性が受けてみたい体内年齢検査No.1といわれる
    ホルモン年齢チェックや
    遺伝子検査
    もできますよ!

    遺伝検査では、
    肥満・高血圧等、生活習慣病と関連性の高い
    71種ル小・14分野の遺伝子(SPF)を分析し、
    遺伝子レベルの体質が分かります。

    結果に基づいた「運動&栄養プログラム」もご提案します。

    必要な検体は血液だけ!
    オープニングキャンペーンで
    42,000円が31,800円に!


    みなさーん
    お得なうちに、試してみてくださいね。


    テーマ:美容・健康・アンチエイジング
    ジャンル:ヘルス・ダイエット

    タグ:健康 美肌 美容

    西奈良メディカルクリニック内覧会

    2015.09.28 15:37|情報
    こんにんちは
    医療・介護のウェルグループ
    広報担当です。

    先日行った
    西奈良メディカルクリニックの内覧会の様子
    ご紹介しますね!


    歯科スタッフのみなさんが
    笑顔でお出迎え!
    みなさんとってもさわやか&制服もステキ
    歯科スタッフ


    歯のクリーニングの無料体験もありました。
    やっぱり専門の処置をしてもらうと違いますね。
    歯科治療


    皮膚科ではオリジナルのメディカルコスメも展開するんですよ。
    ドクターコスメ


    フットケアの施術は個室でゆったりと受けられます。
    フットケア

    血管の年齢を測る機械も!
    血管の弾力性や詰まり具合が分かります。
    脳梗塞の早期発見にもつながりますよ。
    血管測定


    キッズスペースもありますので、
    お子様連れでもお気軽にお越しください。
    キッズスペース


    さてさて、
    2階のメディカルフィットネスです。

    運動不足解消は、
    やっぱりコツコツ歩くことからでしょうか。
    フィットネス

    膝の悪い方でも、筋力がつけられたり
    適度な負荷を調整できたり
    トレーナーがいてくれると、安心感が違います。
    マシン



    いかがですか?


    オープンは
    いよいよ
    今週木曜日!
    12月いっぱいまでは、
    さまざまなキャンペーンもやっています。


    西奈良メディカルクリニック
    メディカルフィットネス登美ヶ丘を
    宜しくお願いします。



    テーマ:美容・健康・アンチエイジング
    ジャンル:ヘルス・ダイエット

    タグ:健康 美肌 美容 フィットネス 内科 歯科 メディカル

    ご家族とのつながりを感じたこと②

    2015.09.27 12:05|介護
    ウェルグループでは、介護のプロがお世話をさせていただいております。
    しかしながら、「ひと」を相手にするお仕事です。
    それぞれの試行錯誤があり
    その分だけ、スタッフたちの想いがあります。
    みんなのココロの内を、ご紹介していきます。

    本日は、グループホーム フレンド王寺より、昨日のつづきです。
    __________________________________________________________________________________________________________________________

    ご家族はカンファレンスの席でしきりに
    「ここで最後まで居てほしかった」
    との思いを口にされていました。

    そして、住み替えの日の前日のことでした。
    その晩に容態が急変し、
    心肺停止となり、
    息をひきとられました。

    まさに次の日の朝には他施設へ行く予定だったのです。


    認知症の方は寝たきりになり、
    意思疎通もできなくなり、
    身体機能が低下しても
    最後まで聴力は残ると言われています。

    何度となく繰り返したカンファレンスも
    ご本人が寝ていらっしゃる居室で行ってきました。

    もう何を話しているかなどはわからないと
    私たちは思っていたのです。


    しかし、しっかりと聞いておられたのだと
    あとになって気付かされたのです。


    「グループホームで最後まで生活してほしい」
    としきりに言われていたご家族の想いを
    しっかりと聞いておられ、最後に子供孝行をされたのです。


    この出来事をきっかけに、
    どんな状態になったとしても認知症の方には意思があり、
    それを表現できないだけであること、
    また、いろんな家族の事情などもあると思うが、
    家族の絆、つながりは強いものであることを
    しっかりと胸に刻みました。

    これからも
    日々、入居者さまとご家族の想いを大切にして
    介護の仕事をして行こうと思いました。



    テーマ:介護
    ジャンル:福祉・ボランティア

    タグ:転職 未経験OK 介護職員初任者研修 資格取得 介護士 ケアマネ

    ご家族とのつながりを感じたこと①

    2015.09.26 11:57|介護
    ウェルグループでは、介護のプロがお世話をさせていただいております。
    しかしながら、「ひと」を相手にするお仕事です。
    それぞれの試行錯誤があり
    その分だけ、スタッフたちの想いがあります。
    みんなのココロの内を、ご紹介していきます。

    本日は、グループホーム フレンド王寺より
    ____________________________________________________________________________________________________________________________

    グループホームに入居中の方と
    そのご家族つながりを感じた事例があります。

    80代の男性で
    重度の認知症の方でグループホームに入居されて5~6年でした。

    入居当初は、
    周りのスタッフや入居者に対して暴力や暴言があり、
    対応に頭を悩ませていました。

    ご家族は長女さんがいらっしゃり、
    熱心に訪問して、外出に連れ出して下さったり
    ケアにご協力してくださっていました。

    その努力のおかげで暴言や暴力は減っていき
    とても穏やかに過ごされるようになりました。

    ご家族も
    「ここに来たおかげで穏やかな父になって、本当にうれしい、感謝でいっぱい」
    と、涙ながらにお話ししてくださいました。

    その後、脳梗塞を発症され、
    それをきっかけにADLが低下し、
    徐々に身体機能が低下していきました。

    しだいに食事もとれなくなり、
    グループホームでの生活が限界にきていました。

    ご家族は最後までグループホームでの生活を希望されましたが、
    点滴などの医療行為が無ければ生命を維持できない状態になり、
    主治医、ご家族、職員でカンファレンスを重ねた結果、
    医療の整った施設への住み替えが決定しました。


    ②につづく


    テーマ:介護
    ジャンル:福祉・ボランティア

    タグ:転職 未経験OK 介護職員初任者研修 資格取得 介護士 ケアマネ

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。